ご家族へのサポート 

杉並家族会について

HOME > 杉並家族会について

杉並家族会からのお知らせ

杉並家族会のご紹介

杉並家族会は、精神疾患や精神障害をもち日常生活、社会生活に辛さがある家族を抱える人々が集まり昭和43年(1968年)5月に結成されました。
以来、お互いに支え合いながら、当事者とそのご家族が、地域の中でより良い明日を迎えることが出来ることを願って活動を続けております。
会員同士の支え合い、専門家を招いての勉強会開催の傍ら、杉並区への要望活動や、精神障害者福祉事業所への協力・支援などにも取り組み、地域での精神保健福祉向上の一翼を担って活動しています。
→ 杉並家族会 会長のご挨拶

心の病で悩んでいる方、そしてご家族の方へ

お一人で、ご家族だけで抱え込まないで!
自分たちだけで悩んでいては、辛さが深まるばかりです。
近年、精神疾患は少しでも早く医療に結びついたり、よい支援に出会うことで、その後の経過や予後も良好であるといわれています。
杉並家族会では、同じ悩みを持つ者同士が集まり、先輩会員がこれまでの体験を通して得た工夫や情報を提供してくれます。
同じ立場の人と直接語らい、相談できることで思いがけない元気が生まれます。
悩みを軽減して、まずは家族が元気で過ごせるのが何よりではないでしょうか?
そして、精神疾患のある人、精神障害を抱える人々の住みやすい社会にしていくことも、ご家族にとってはとても大事なことです。
力を合わせ、私たちにできることを皆で話し学び合いながら、共に歩みましょう。

■お悩み・ご相談はこちらまで

「杉並こころの相談室」
080-7716-8828

  • ●受付時間:第1〜第4金曜日 10:00〜16:00
  • ●事務局所在地:〒167-0032 杉並区天沼2-3-9 伊藤ビル2F「あおば福祉会会議室」

活動概要

  • ●会員相互の交流を通して情報交換と相談
  • ●医師、保健師、ソーシャル・ワーカーなどの専門家による学習
  • ●精神障害者自助グループへの援助
  • ●関連行事への参加
  • ●その他、会員の福祉向上をめざす諸事業

■主な活動のご紹介

総会 ●年1回の総会開催
例会 ●月1回の定例会開催
※年4~5回 勉強会(講演会)
※年3~4回 懇談会(悩み相談・情報交換)
※例会は、会員以外の方もご参加いただけます。
訪問支援の会 ●専門家を招いた訪問支援の会「小窓」の開催
※「小窓」は、会員の方のみとさせていただいております。
交流イベント ●月1回の卓球・カラオケの集い
※その他、新年会/合同望年会/諸施設の見学会/バスハイク/区などの主催する福祉関連行事に参加 など
支援活動 ●杉並こころの電話相談室
●会報紙“らいず”の発行

開催場所や実施内容など活動の詳細については、下記ページよりご確認ください。

活動詳細のご紹介・開催報告

杉並家族会員になるとできること

  • ●会員同士、励まし合い、助け合います。
  • ●例会、見学会等への参加や語らいで、親睦を深め、互いの体験談を聞き活力を得られます。
  • ●病のこと、薬に関すること、医師との関わり方、当事者との対応の仕方のほか、多くのことを学ぶことができます。
  • ●医療費、生活費などについても、より良い方法を学ことができます。
  • ●一人では知ることが難しい支援制度やその活用法などの情報に接することができます。
  • ●就労に関する相談やアドバイスを受けられます。
  • ●毎月、会報誌「らいず」が届きます。毎月の例会の開催レポートも掲載されますので、参加できなかった会の学習内容を把握できます。

見学案内・入会案内

ご見学を希望される方は、月1回の『例会』にご参加いただけます。
見学のお問い合わせは、下記までご連絡ください。

ご見学
お問い合せ先
080-7716-8828(受付時間:第1〜第4金曜日 10:00〜16:00)

入会を希望される場合は、『例会』参加時に幹事までお申し出ください。

会費 年会費4,800円(月額400円)
納入先 郵便振替口座 杉並家族会 No.00100-9-84243

杉並家族会へのお問い合わせ

●お問合せ窓口:080-7716-8828(受付:第1〜第4金曜日 10:00〜16:00)