住まいと暮らしのサポート 

あおばケアセンターのご紹介

HOME > あおばケアセンターのご紹介

あおばケアセンターの『相談支援・居住支援』

住み慣れた街で、自宅で、安心して暮らして行くために。
「あおばケアセンター」は、あなたの自立生活を応援します。

精神障害を抱える方の「住まいと暮らしのサポート」は、あおば福祉会の「あおばケアセンター」が一手に担っています。

支援の柱は、「相談支援」と「居住支援」の2部門で構成。
福祉サービス利用開始のお手伝いをはじめ、病院や施設からのスムーズな地域移行・地域定着を応援する『相談支援』、グループホームや住み慣れた自宅で支援を受けながら自立を目指す『居住支援』の2つの柱で、暮らしのあらゆる場面に支援を届けます。

また、住まいや生活の支援には地域との連携が欠かせません。
「あおばケアセンター」は、広く地域の方々への相談・訪問・居住への総合的な支援活動の拠点としても活動しています。

暮らしと住まいのサポート事業

相談支援

計画相談支援
(特定相談支援事業)

地域移行・地域定着支援
(一般相談支援事業)

居住支援

共同生活援助
(グループホーム運営)

杉並区グループホーム活用型
ショートステイ

自立生活援助

暮らしと住まいのサポート事業