お知らせ

HOME > 全ての記事 > 杉並家族会 > 杉並家族会 9月の例会「家族教室」ご案内

杉並家族会 9月の例会「家族教室」ご案内

■9月例会のテーマ

家族教室(講演会)「回復力を高める、関わり方の基本」
ご本人とご家族の間にみられる気持ちのすれ違いをどうしたら・・・

9月の例会は、SST(ソーシャルスキルトレーニング)リーダーの高森信子先生を講師にお迎えし、「家族教室(講演会)」を開催いたします。

高森先生は、精神疾患のある方への接し方に特化した研修会を、年におよそ300回行われています。
さまざまな悩み事の相談中で、先生がしばしばお感じになることは、ご本人とご家族の間に“気持ちのすれ違いがあること”だそうです。
「いつもご家族に、ご本人の気持ちを理解し寄り添ってくだい、とお願いし、ご本人とどう接すれば良いか一緒に考えています」と高森先生は述べられています。

高森先生のSSTのお話は何度伺っても、毎回反省、新たな気づきと共に、元気と希望をもいただけます。
精神疾患を持つ人への関わり方を知りたい方、既に先生の講演を聞かれた事のある方も是非ご参加ください。

■講 師
高森 信子 先生(SSTリーダー)
■日時
2021年9月16日(木)  午後1時30分~3時30分 (開場1時)
■会場
高円寺障害者交流館(高円寺南2-24-18)1階
■参加費
会員:無料/一般の方:300円 
■定 員
50名(予約なしで直接会場にお越しください)

*SSTとは「社会生活技能訓練」と訳されるもので、認知行動療法に基づいたリハビリテーション技法です。
*緊急事態宣言下の開催となりますので、各自健康管理の上、マスク着用、手洗い消毒をして来場ください。
*私たちの家族教室は杉並社会福祉協議会からの補助金を基に開催しております