リブレ

[ティーカ]とは、エスペラント語で『どんな部屋にする?』という意味です。
利用について
交流の場、自由な活動をつくっていく場です。作業時間は決まっておらず、できるときにできる作業に入っていただき、みんなで協力して進めています。
対象者
主に精神障害をお持ちの方

活動内容

・毎日行う作業として、味噌汁を作り、ほかの作業所への配達を行います。

・昼食づくりやレクリエーションなど、メンバーミーティングを通してみんなで活動内容を決めてゆきます。

・一か月ごとに『ティーカニュース』という予定表をつくり、ミーティングに参加しなかったメンバーにもわかりやすく伝えています。

開所時間

9時半から17時半(土日祝日、12月29日~1月3日はお休み)

メンバーミーティングは、毎週金曜日13時頃から行います。

ラディーコ

[ラディーコ]とは、エスペラント語で『根っこ』という意味です。

利用について

会報紙の作業日である月初と月末と毎週金曜日の午後1時30分からの編集会議は全員参加で行います。

会報紙の担当ページを各々が自分のペースで責任を持って仕上げます。

対象者

主に精神障害をお持ちの方

活動内容

・主に会報紙『らいず』を毎月パソコンを使って編集、発行しています。

・封筒や資料の印刷業務を行っています。

毎月メンバー会議でレクリエーションを決めて、美術館や映画鑑賞、散策などを行っています。

開所時間

9時半から17時半(土日祝日、12月29日~1月3日はお休み)

メンバーミーティングは、毎週金曜日15時から行います。

アミーカ

[アミーカ]とは、エスペラント語で『優しい』という意味です。

利用について

作業はシフト制で、一日のシフトは主に以下の通りです。

A(午前) :  厨房での弁当作り 9:00~11:15頃

B(昼)     :  店舗での接客            10:45~14:15

C(午後) :  厨房での仕込み        13:00~16:00頃

原則として週3コマ以上の参加をお願いしています。

対象者

・主に精神障害をお持ちの方

・決められたシフト通りに休まず参加できる方

活動内容

調理・盛り付け、接客、買物、弁当の配達など

開所時間

9時半から17時半(土日祝日、12月29日~1月3日はお休み)